2017/02/20

平成28年度 秋田県ペタンク連盟総会開催!

みなさんごぶさたしております。
今年にはいってから初めての更新になります。

秋田は現在冬まっただ中、ご覧のような景色です。
IMG_6198_convert_20170220112507.jpg
当然、外での練習は出来る訳もなく、室内練習場での練習となっております。

私のボールは小屋の中で冬眠中です。

さて、そんな中、2月18日に旭北地区コミュニティーセンターにおいて
平成28年度 秋田県ペタンク連盟の総会を行いました。

当日私は参加出来なかったので、詳しい内容は分かりませんが、
本年に行われる「全国健康福祉祭あきた大会」(ねんりんピックあきた大会)
への準備や今年度の大会日程の確認などを行いました。

活発な意見交換があったようで、
秋田県ペタンク連盟が更なる発展をとげる良い機会となったようです。

様々な事が決まったようです。
後日お知らせしたいと思います。

先に話ましたとうり、今年は「全国健康福祉祭あきた大会」(ねんりんピックあきた大会)が
9月に行われます。まだまだ秋田のペタンク環境は発展途上の状態です。

今年は酉年なので、様々な課題を乗り越えて、大きく飛躍の年にしたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

広報部 田口




スポンサーサイト
2016/12/05

選手権動画訂正

先日、第16回東日本ペタンク選手権大会決勝戦の動画をアップしましたが、見れないようになっておりました。
設定を変更し、見れるようにしましたので、ご覧ください。





2016/11/28

理事会開催

IMG_6161.jpg

秋田では雪が降ったりやんだりと、屋外競技のペタンクには
厳しい季節となってまいりました。

さて、
平成28年11月26日(土)に㈱フロム・エー会議室において、
今年度の事業報告と来年度の事業計画を検討する、
理事会を開催いたしました。

主に、来年度秋田県で開催される「ねんりんピック秋田大会」の、
秋田県からの推薦チーム予選会の開催要項や選考基準、
これを明確にするために議論が交わされました。

一生に一度あるかないかの地元秋田での大会です、
出場してみたい方は大勢いらっしゃると思います。
まだお見せできませんが、良い議論が出来て、
選考選手を公正に判断できる物ができたのではないかと思っています。

その他に、事業への周知が不適切であるなどのお叱りもあり、
執行部として反省しなければいけない議題もありました。
今後に生かしたいと思っております。

******************************

秋田ではシーズンオフに入り練習も出来ない日が続いております。
イメージトレーニングにと思い今年秋田で行われた
「第16回東日本ペタンク選手権」の決勝のもようを動画配信いたします。
ご覧になってください。
編集:田口です。

ダブルス
https://www.youtube.com/watch?v=wpaunpexbyY


トリプルス
https://www.youtube.com/watch?v=eNe52EhuPBU

******************************

2016/11/04

秋田ケーブルテレビにて放送!

CNA12.jpg

平成28年9月16日~17日に行われました、
第16回東日本ペタンク選手権大会のもようを
秋田ケーブルテレビ(CNA)にて放送されることになりました。

映像をいち早く見ることができましたが、
かっこよく編集されていました。
ご期待ください!

【放送日時】
平成28年11月20日(日)~23日(水)
1.放送:午後1時~1時30分
2.放送:午後11時30分~0時

平成28年11月24日(水)~26日(土)
1.放送:午後10時~10時30分
2.放送:午後6時30分~7時

全て同じものが30分間放送されます。
2016/10/22

フランス連盟派遣講師講習会

DSC_0677_convert_20161022092858.jpg

平成28年10月19日(水)~20日(木) 岩手県一関市運動公園にて
フランス連盟よりJean-Yves PERONNET(ジャンイヴ ぺロネ)氏と
Anna MAILLARD(アンナ マイヤー)氏を
講師としてお招きし講習会を開催いたしました。

講師の経歴
*Jean-Yves PERONNET (ジャンイヴ ペロネ)氏
 FFPJPフランスペタンクプロヴァンサル連盟の国家公務員として、プロ.アマ問わず
多くの選手達のトレーナーとして強力なサポートをしている。

*Anna MAILLARD (アンナ マイヤー)女史
 2015年よりFFPJPの技術養成担当スタッフとして働いている。
ヨーロッパチャンピオンや、フランスチャンピオン世界大会でのメダル獲得等、
多くの活躍結果を残しているすばらしい選手でもある。

どちらもすばらしい講師ですね。

講習内容は詳しくは言えませんが、
ティールのボールの軌道やフォームなど実戦を踏まえ、
厳しい指導があったらしいです。
(ティールやポルテができないとグラウンド1週ランニング!など※冗談みたいですけど)

ティールの軌道では1m手前くらいから、
フォークボールのように落ちる軌道で当てなければいけない!

フォームは20mくらい投げれるような、フォームを作り
投げる前にはこぶしを前にもって狙いをつけたりしない!
投げる前に無駄な動作をしない!

などの指導があったそうです。

当日、私は仕事の都合があり参加できませんでしたが、
内容を聞くと北海道のK成さんや岩手県のみなさんに
私がペタンクを始めた当初に聞いた内容とほぼ同じで、
上手な人達はこういう理論をちゃんと知っているんだな驚きました。

ペタンクをはじめて5年たらずですが、教えられたとおりにやってきたつもりでした。
それは間違いではなかったことに改めて感じることができました。

20m投げれるようなフォームをつくり、
1m手前でフォークボールのように落ちるティールの軌道を、
常に描けるように練習に励みたいと思っています。

講習会いきたかったな(´・_・`)
だれがに動画とってきてもらえばよかったなー、悔やまれます(T_T)

講習会にいった方にいろいろ教えてもらおうと思います。

広報部 田口